カテゴリー[つぶやき]

 

先日、私どもの菩提寺である盛福寺の村主御住職の「補任辞令授達御請式(ほにんじれいじゅたつおうけしき)」に世話方の皆様と参加させて頂くため、天台真盛宗総本山 西教寺に行かせて頂きました。

 

 

 

なかなか立ち会うことのできない、非常に厳かな式に立ち会うことができ、大変感銘致しました。

 

そして、天台真盛宗第四十四世管長 武田圓寵 大僧正(たけだえんちょう だいそうじょう)にもお会いでき、快くお写真も撮って頂きました。ありがとうございました。

 

 

 

さて、西教寺は明智光秀の菩提寺としても知られています。

 

織田信長による比叡山焼き討ちの直後に、坂本城の城主となった光秀は西教寺の復興に力を注ぎます。

その再建への異例のスピードは、焼き討ちへの懺悔と犠牲となった人々への供養の表れであったと言われています。

 

2020年の大河ドラマ『麒麟がくる』は明智光秀が主人公です。西教寺や大津市への注目も非常に高まっていくでしょうね(^∇^)

 

 

 

また、西教寺と同じ大津市坂本地区にある、旧竹林院にも行かせて頂きました。

 

 

 

旧竹林院は坂本に点在する延暦寺の里坊(比叡山で修業を終えた僧侶が隠居後に住んでいた屋敷)の中でもとりわけ広大な庭園を誇ります。

 

 

 

素晴らしい景色です!(゚▽゚*)♪

最近はインスタ映えスポットとしても話題のようです。紅葉の時期はさぞかし綺麗なのでしょう☆

 

現在、秋のライトアップが開催され、西教寺をはじめとした坂本地区一帯が非常に綺麗にライトアップされているそうです。

みなさんもぜひ訪れてみてください!

 

家族の幸せ、心にやすらぎ
田中佛檀店
TEL   0595-82-0282
FAX  0595-82-8979
メール  info@tanaka-butudan.com
U R L http://www.tanaka-butudan.com
〒519-0111 三重県亀山市栄町萩野1488-280

 

 

 

 

 

 

パーマリンク


 

 

 

家族の幸せ、心にやすらぎ
田中佛檀店
TEL   0595-82-0282
FAX  0595-82-8979
メール  info@tanaka-butudan.com
U R L http://www.tanaka-butudan.com
〒519-0111 三重県亀山市栄町萩野1488-280

 

 

 

 

パーマリンク

 

いよいよ令和の時代がやってきましたね!

田中佛檀店は大正10年に創業し、昭和・平成そして令和という4つ目の元号を迎え、

2年後の令和3年には創業100年となります。

新しい元号となり、新しい時代が訪れても、地域の皆さまが幸せを感じ、

心安らかに過ごせるような世の中がずっと続いていくことを願います。

そして、そのお手伝いができるお店でありたいと強く思います。

令和も、田中佛檀店をどうぞよろしくお願いいたします。

 

新元号「令和」の由来は、「万葉集」の梅花の歌が出典だそうですね^ ^

本日は梅の香りを焚いてお客さまをお出迎えいたします。

 

 

 

 

 

Kカード5倍セール実施中!!!

家族の幸せ、心にやすらぎ
田中佛檀店
TEL   0595-82-0282
FAX  0595-82-8979
メール  info@tanaka-butudan.com
U R L http://www.tanaka-butudan.com
〒519-0111 三重県亀山市栄町萩野1488-280

 

パーマリンク

 

 

 

4月になったにも関わらず、かなり寒い日が続いていますね。

一気に冷えたこともあり、桜は満開とまではいかないようですが、お花見に出かけられた方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

花粉症にはつらい季節ですが、外に出るのが楽しい季節がやってきますね♪

 

 

 

さて、4月8日(月)は花まつりです!

 

 

 

花まつりといってもピンとこない方もいらっしゃると思いますが、お釈迦様の誕生日をお祝いする日なんです。

最近ではお笑い芸人の小籔千豊さんが、花まつりをもっと広めよう!日本古来の行事をもっと大切にしよう!ということでイベントを開催するなど、話題となっていますね^ ^

 

 

 

お釈迦様は、2500年程前の4月8日にインドのルンビニーの花園でお生まれになりました。

そして、生まれてすぐに立ち上がり、七歩あゆまれ、右手で天を、左手で地を差し『天上天下唯我独尊』(この世の中で、みんながそれぞれかけがえのない尊い存在であり、かけがえのない尊い命である)とおっしゃいました。

 

「花まつり」とは、生きとし生けるものの命を尊ぶ日といえます。

 

この世に生まれてきたことに感謝し、お祝いいたしましょう!

 

 

 

 

 

家族の幸せ、心にやすらぎ

田中佛檀店

本店   0595-82-0282

エコー店 0595-82-7676

FAX  0595-82-8979

メール  info@tanaka-butudan.com

U R L     http://www.tanaka-butudan.com

〒519-0111 三重県亀山市栄町萩野1488-280

 

 

 

パーマリンク

この前のお休みの日に、京都市下京区にあります、龍谷山 本願寺にお仏壇をご購入頂いたお客様のご本尊の軸を受けに行きました。せっかくなので、お寺も見て回り、お参りさせて頂きました。

 

龍谷山 本願寺は浄土真宗本願寺派の本山で、西本願寺という通称で呼ばれることが多いです。「お西さん」という愛称もよく耳にしますね。

 

 

こちらは阿弥陀堂門です。左右の提灯などには、浄土真宗本願寺派の紋(下り藤)が描かれていますね。こちらの門は重要文化財に指定されています。

 

手前が阿弥陀堂、奥が御影堂です。どちらも国宝に指定されています(゚○゚)!

 

 

御影堂を正面から(^▽^)/

阿弥陀堂は本願寺の本堂であり、その名の通り、内陣中央には阿弥陀如来像が安置されています。御影堂は内陣中央に親鸞聖人の御真影が安置されていることから、その名が付いているそうです。

 

たくさんのお米がお供えされていました!(゚ρ゚) これでもほんの一部なのでしょうね。

 

渡廊下には、池坊専好次期家元の作品が飾られていました。恥ずかしながら、自分は華道の知識は全くありませんが、とても美しいということはわかりました(^▽^;)

 

ゆっくり本願寺全体を見て回りたかったのですが、時間限られていたので一部しか見学できませんでした。。また改めて訪れて、本願寺の厳かな空気にゆっくりと触れたいという気持ちになりました。みなさんもぜひ訪れてみてくださいね。

 

家族の幸せ、心にやすらぎ
田中佛檀店
TEL   0595-82-0282
FAX  0595-82-8979
メール  info@tanaka-butudan.com
U R L http://www.tanaka-butudan.com
〒519-0111 三重県亀山市栄町萩野1488-280

 

パーマリンク

 

 

 

お客様から「仏壇をまつりたいけど、どういったタイミングで購入すればいいんやろ…?」というご質問をいただくことがあります。

具体的にはどういった時にお仏壇を購入するべきなのでしょうか?

 

お仏壇をご購入される動機は、ご家族のどなたかが亡くなったから、というものが多いと思います。

故人の位牌を適当に置いておくわけにはいきませんので、忙しい中慌てて仏壇を購入されたというお話をよく伺います。

 

一方で、お仏壇を家の新築の際に購入されるというのは、とても良い機会だと言われています。

購入した仏壇に合わせて仏間を造ることができますし、

新しいお家に新しく綺麗な仏壇を安置することはとても清々しく気持ちの良いものです。

 

 

それ以外にも、年忌法要に合わせて買い換えられる方も多いです。

仏壇の性根(しょうね)入れ(浄土真宗では入仏式ともいいます)と年忌法要を一度に済ませてしまうことが出来るので、合理的であるといえますし、ご親戚の方にも新しいお仏壇をおまいりしていただけます。

 

 

「誰も亡くなっていないのに仏壇を購入するなんて縁起が悪い」

「家の中に死者が出る」

このようなものは、全くの迷信にすぎません。

仏壇を購入するということは、仏様とのつながりが出来るという意味でおめでたいことなのです。

このような迷信にとらわれて、仏壇を購入する事を先延ばしにせず、仏壇をおまつりしたい、仏様に手を合わせたいという気持ちを大切にしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

家族の幸せ、心にやすらぎ

田中佛檀店

本店   0595-82-0282

エコー店 0595-82-7676

FAX  0595-82-8979

メール  info@tanaka-butudan.com

U R L   http://www.tanaka-butudan.com

〒519-0111 三重県亀山市栄町萩野1488-280

 

パーマリンク

 

 

4年に1度のサッカーW杯が今年も始まり、毎日熱い戦いが繰り広げられています。

決勝戦もいよいよ目前に迫ってきましたね。

我らが日本代表も、開幕前の評価を覆し、素晴らしい活躍を見せてくれました。

 

今から48年前、1970年のメキシコ大会から観戦をしている私ですが、当時はテレビでの放送もかなり遅れていましたし、ましてや日本がW杯に出場するなんて夢のまた夢でした。

今では当たり前のように全試合生中継ですし、本当にいい時代になったものです(笑)

 

サッカーというスポーツは、個人技もさることながらチームが一丸となって国を背負ってプレーする姿に毎試合心を打たれます。

今年はスーパースターが早々とW杯を去っていき、よりチームプレーに徹した国が勝ち上がっている印象です。

今現在の時点ではフランス、イングランド、クロアチアのどの国が優勝するかわかりませんが、

チームとしての成熟度が優勝を手繰り寄せるのではないでしょうか。

 

狩猟民族が有利だと言われるフットボールは、農耕民族である日本人には不向きだと言われてきましたが、チームプレーが個人を上回る戦いに持ち込めば、世界のトップともまともな戦いができるということを今回知ることができました。

 

まだまだサッカーは奥深いです!

世界への挑戦を夢見ることができる4年間がまた始まります!

 

 

 

 

 

 

お盆全力祭開催中!!!

家族の幸せ、心にやすらぎ

田中佛檀店

本店   0595-82-0282       定休日:木曜日

エコー店 0595-82-7676

FAX  0595-82-8979

メール  info@tanaka-butudan.com

U R L   http://www.tanaka-butudan.com

〒519-0111 三重県亀山市栄町萩野1488-280

 

 

 

パーマリンク


 

 

 

 

3月3日は桃の節句ということで、栄町本店の入口に雛人形を飾りました♪

 

 

 

人形の並べ方は、向かって右側がお雛さま、左側がお内裏さまというのが一般的だそうですが、

 

京風になると逆になり、右側がお内裏さま、左側がお雛さまとなるようです。

 

これは京都御所の式典に由来し、太陽が先に当たる側が上の位、「左をもって尊し」という古来からの風習によるものと言われているそうです。

しきたりを重んじる京都ならではの飾り方ですね!

 

 

 

よく、「3月3日を過ぎても雛人形を出しっぱなしにしておくと結婚が遅くなる」と言いますが、これは迷信のようです(笑)

 

 

風習などに慎重になるのもとても大切なことですが、美しい人形を飾り、ひなまつりを楽しく過ごして女の子の誕生や成長を心よりお祝いすることが大事ですね♪

 

 

人形も掛軸などと同じ美術品ですので、しまい込んでおかず、たまに空気に触れさせることで劣化や虫食いも防止できますよ☆

 

雛人形、最近なかなか飾れてないな〜」という方もこの機会に一度飾ってみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

家族の幸せ、心にやすらぎ 田中佛檀店

本店   0595-82-0282

エコー店 0595-82-7676

FAX  0595-82-8979

メール  info@tanaka-butudan.com

U R L http://www.tanaka-butudan.com

〒519-0111 三重県亀山市栄町萩野1488-280

 

 

 

 

パーマリンク

 

新年明けましておめでとうございます!

今年も田中佛檀店をよろしくお願いいたします!

栄町本店は5日から、エコー店は2日から営業しています。

新年からたくさんのお客様のご来店、誠にありがとうございます。

 

 

本日は、初荷でした。 市内の黄檗宗のお客様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天気予報では、雨の予報でしたが 雨が降ることもなく無事に納品できました。

新年早々お天気に恵まれ、2018年幸先の良いスタートをきることができたように思います。

 

どうぞ本年もよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

家族の幸せ、心にやすらぎ 田中佛檀店

本店   0595-82-0282

エコー店 0595-82-7676

FAX  0595-82-8979

メール  info@tanaka-butudan.com

U R L http://www.tanaka-butudan.com

〒519-0111 三重県亀山市栄町萩野1488-280

 

 

パーマリンク

明けましておめでとうございます!

本年もどうぞよろしくお願いします!!

エコー店は、本日、2日より営業しております。

たくさんのお客様にご来店いただきまして、ありがとうございます!

今年も恒例の干支の置物プレゼントを行なっています!

数に限りがございますので、お早めにご来店ください!

パーマリンク