カテゴリー[つぶやき]

 

中日新聞夕刊に連載中の佐川光晴作「満天の花」。

 

いよいよ今月最終話を迎えます。

 

 

 

 

幕末物が大好きな私は、毎回楽しく拝読させて頂いていましたので、終わりを迎えるのは大変寂しいです。

 

今回、この「満天の花」の挿絵を担当されていらっしゃる唐仁原教久先生。

 

実は、当店が9年前に今の本店を新築した際、壁画を描いていただいた先生なのです。

 

 

 

 

本店を新築する過程で、道路に面した壁面に、春夏秋冬のそれぞれの季節をテーマに、当店の取り扱いのある商品を絡めた作品を依頼しました。

 

当時、大先生なのに結構ダメ出しなんかしてしまいました。「仏壇を細かく描いて欲しい…」とか(笑)

 

春にお香、夏に数珠、秋に掛軸、冬に腕輪。

 

そして、後から玄関に、「家族の幸せ、心にやすらぎ」をコンセプトにした絵をお願いしました。

 

仕上がりに大満足した私は、その後、新築のお礼にお渡しするポストカードも壁画と同じ絵で、5枚1組で作成しました。

 

2011年の新築開店以来、道路に面した当店は、朝夕の信号待ちで渋滞することも多く、その壁画を目にされたお客様から「心が温まる」「自然と涙が出る」等、嬉しいお言葉を頂戴しています。

 

5枚の絵に物語はありませんが、絵をご覧いただいた皆様自身が、それぞれの物語を紡いで頂ければと考えております。

 

お時間があればゆっくり壁画を見に来ていただければと思っています。

 

その節は当店の駐車場をご利用下さいませ。

 

脇見運転になりますからね(笑)

 

 

 

 

 

 

家族の幸せ、心にやすらぎ
田中佛檀店
TEL   0595-82-0282
FAX  0595-82-8979
メール  info@tanaka-butudan.com
U R L http://www.tanaka-butudan.com
〒519-0111 三重県亀山市栄町萩野1488-280

パーマリンク

先日、伊勢大神楽 渋谷章社中の皆さんに獅子舞をして頂きました😊

 

 

伊勢大神楽は、江戸時代に伊勢神宮を参れない人々にお札を配り、それと共にお祓いを行い、獅子舞を舞うのが伊勢大神楽の芸能の総称であるそうです。

 

渋谷章社中の皆さんは、大阪府、滋賀県、三重県、京都府、福井県、香川県、兵庫県を回り、各地で獅子舞をしていらっしゃいます。

 

 

当店には、初代である田中伊次郎の時代より毎年来て頂いています😃

 

 

 

 

 

 

笛や太鼓の音色と共に、家内安全、商売繁盛を祈念して舞って頂きました。

 

すごく迫力があります‼︎😲

 

毎年恒例で頭も噛んでもらいました☺️

 

 

 

当店社長が頭を噛んでもらっています。良い表情してますね~👍

 

今年も獅子舞をお見せ頂いたことで、今年1年の幸せを祈ると共に、お客様の力に少しでもなれるよう、精進していこうと改めて感じました。

 

伊勢大神楽 渋谷章社中の皆さんありがとうございました😌✨

 

 

春のお彼岸幸せセール

 

期間:3月29日(日)まで<26日(木)は定休日>

 

時間:あさ9時30分~よる6時まで

 

伝統的な金仏壇、銘木・唐木仏壇、家具調仏壇をお彼岸セール特価にて御奉仕いたします!!

ぜひこの機会をお見逃しなく!!

 

 

家族の幸せ、心にやすらぎ
田中佛檀店
TEL0595-82-0282
FAX0595-82-8979
メールinfo@tanaka-butudan.com
U R L http://www.tanaka-butudan.com
〒519-0111 三重県亀山市栄町萩野1488-280

 

パーマリンク

こんにちは。田中佛檀店です(‘-‘*)

 

今月20日、友愛サロン三本松(旧田中佛檀店本店)にて、旭堂 南山様(浄源寺様 副住職)に講談をして頂きました。

 

(友愛サロン三本松とは、当店の旧店舗を地域の老人会の方々に活用頂き、毎週木曜日に食事やお喋りを楽しんだり、イベントを開催したりするコミュニティスペースです☆)

 

 

 

 

日本の伝統芸能である講談は、釈台(しゃくだい)と呼ばれる小さな机を張り扇(はりおうぎ)で叩いて調子を取り、主に歴史に関連した読み物を観客に読み上げます。

 

最近では「チケットの取れない講談師」として、神田松之丞さんが有名ですね(^∇^)

当日の様子です。約40人の方が聴きにいらっしゃっていました!大人気です!(*’o’*)

 

初めて生で聴かせて頂く講談は大迫力でした!!

 

観客の皆様が講談師の話に引き込まれ、あっという間の時間でした。

 

講談の後は、質問コーナーも設けられ、講談についてはもちろんのこと、仏教についての質問にも丁寧に答えて頂きました。

 

皆様大満足の時間であったと思います☆

 

旭堂 南山様、どうもありがとうございました!

 

 

 

家族の幸せ、心にやすらぎ
田中佛檀店
TEL   0595-82-0282
FAX  0595-82-8979
メール  info@tanaka-butudan.com
U R L  http://www.tanaka-butudan.com
〒519-0111 三重県亀山市栄町萩野1488-280

 

 

 

 

 

パーマリンク

 

 

先日は田中佛檀店の新年会でした!

新年会前には栄町本店にてスタッフ全員&社長で手書きPOP発表会!!

 

 

 

 

 

 

今年も個性的なPOPがたくさんでした☆

当店にお立ち寄りの際はぜひ手書きPOPも注目してみてくださいね☺️

 

 

 

家族の幸せ、心にやすらぎ

田中佛檀店

TEL   0595-82-0282

FAX  0595-82-8979

メール  info@tanaka-butudan.com

U R L http://www.tanaka-butudan.com

〒519-0111 三重県亀山市栄町萩野1488-280

 

 

パーマリンク

 

先日、私どもの菩提寺である盛福寺の村主御住職の「補任辞令授達御請式(ほにんじれいじゅたつおうけしき)」に世話方の皆様と参加させて頂くため、天台真盛宗総本山 西教寺に行かせて頂きました。

 

 

 

なかなか立ち会うことのできない、非常に厳かな式に立ち会うことができ、大変感銘致しました。

 

そして、天台真盛宗第四十四世管長 武田圓寵 大僧正(たけだえんちょう だいそうじょう)にもお会いでき、快くお写真も撮って頂きました。ありがとうございました。

 

 

 

さて、西教寺は明智光秀の菩提寺としても知られています。

 

織田信長による比叡山焼き討ちの直後に、坂本城の城主となった光秀は西教寺の復興に力を注ぎます。

その再建への異例のスピードは、焼き討ちへの懺悔と犠牲となった人々への供養の表れであったと言われています。

 

2020年の大河ドラマ『麒麟がくる』は明智光秀が主人公です。西教寺や大津市への注目も非常に高まっていくでしょうね(^∇^)

 

 

 

また、西教寺と同じ大津市坂本地区にある、旧竹林院にも行かせて頂きました。

 

 

 

旧竹林院は坂本に点在する延暦寺の里坊(比叡山で修業を終えた僧侶が隠居後に住んでいた屋敷)の中でもとりわけ広大な庭園を誇ります。

 

 

 

素晴らしい景色です!(゚▽゚*)♪

最近はインスタ映えスポットとしても話題のようです。紅葉の時期はさぞかし綺麗なのでしょう☆

 

現在、秋のライトアップが開催され、西教寺をはじめとした坂本地区一帯が非常に綺麗にライトアップされているそうです。

みなさんもぜひ訪れてみてください!

 

家族の幸せ、心にやすらぎ
田中佛檀店
TEL   0595-82-0282
FAX  0595-82-8979
メール  info@tanaka-butudan.com
U R L http://www.tanaka-butudan.com
〒519-0111 三重県亀山市栄町萩野1488-280

 

 

 

 

 

 

パーマリンク


 

 

 

家族の幸せ、心にやすらぎ
田中佛檀店
TEL   0595-82-0282
FAX  0595-82-8979
メール  info@tanaka-butudan.com
U R L http://www.tanaka-butudan.com
〒519-0111 三重県亀山市栄町萩野1488-280

 

 

 

 

パーマリンク

 

いよいよ令和の時代がやってきましたね!

田中佛檀店は大正10年に創業し、昭和・平成そして令和という4つ目の元号を迎え、

2年後の令和3年には創業100年となります。

新しい元号となり、新しい時代が訪れても、地域の皆さまが幸せを感じ、

心安らかに過ごせるような世の中がずっと続いていくことを願います。

そして、そのお手伝いができるお店でありたいと強く思います。

令和も、田中佛檀店をどうぞよろしくお願いいたします。

 

新元号「令和」の由来は、「万葉集」の梅花の歌が出典だそうですね^ ^

本日は梅の香りを焚いてお客さまをお出迎えいたします。

 

 

 

 

 

Kカード5倍セール実施中!!!

家族の幸せ、心にやすらぎ
田中佛檀店
TEL   0595-82-0282
FAX  0595-82-8979
メール  info@tanaka-butudan.com
U R L http://www.tanaka-butudan.com
〒519-0111 三重県亀山市栄町萩野1488-280

 

パーマリンク

 

 

 

4月になったにも関わらず、かなり寒い日が続いていますね。

一気に冷えたこともあり、桜は満開とまではいかないようですが、お花見に出かけられた方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

花粉症にはつらい季節ですが、外に出るのが楽しい季節がやってきますね♪

 

 

 

さて、4月8日(月)は花まつりです!

 

 

 

花まつりといってもピンとこない方もいらっしゃると思いますが、お釈迦様の誕生日をお祝いする日なんです。

最近ではお笑い芸人の小籔千豊さんが、花まつりをもっと広めよう!日本古来の行事をもっと大切にしよう!ということでイベントを開催するなど、話題となっていますね^ ^

 

 

 

お釈迦様は、2500年程前の4月8日にインドのルンビニーの花園でお生まれになりました。

そして、生まれてすぐに立ち上がり、七歩あゆまれ、右手で天を、左手で地を差し『天上天下唯我独尊』(この世の中で、みんながそれぞれかけがえのない尊い存在であり、かけがえのない尊い命である)とおっしゃいました。

 

「花まつり」とは、生きとし生けるものの命を尊ぶ日といえます。

 

この世に生まれてきたことに感謝し、お祝いいたしましょう!

 

 

 

 

 

家族の幸せ、心にやすらぎ

田中佛檀店

本店   0595-82-0282

エコー店 0595-82-7676

FAX  0595-82-8979

メール  info@tanaka-butudan.com

U R L     http://www.tanaka-butudan.com

〒519-0111 三重県亀山市栄町萩野1488-280

 

 

 

パーマリンク

この前のお休みの日に、京都市下京区にあります、龍谷山 本願寺にお仏壇をご購入頂いたお客様のご本尊の軸を受けに行きました。せっかくなので、お寺も見て回り、お参りさせて頂きました。

 

龍谷山 本願寺は浄土真宗本願寺派の本山で、西本願寺という通称で呼ばれることが多いです。「お西さん」という愛称もよく耳にしますね。

 

 

こちらは阿弥陀堂門です。左右の提灯などには、浄土真宗本願寺派の紋(下り藤)が描かれていますね。こちらの門は重要文化財に指定されています。

 

手前が阿弥陀堂、奥が御影堂です。どちらも国宝に指定されています(゚○゚)!

 

 

御影堂を正面から(^▽^)/

阿弥陀堂は本願寺の本堂であり、その名の通り、内陣中央には阿弥陀如来像が安置されています。御影堂は内陣中央に親鸞聖人の御真影が安置されていることから、その名が付いているそうです。

 

たくさんのお米がお供えされていました!(゚ρ゚) これでもほんの一部なのでしょうね。

 

渡廊下には、池坊専好次期家元の作品が飾られていました。恥ずかしながら、自分は華道の知識は全くありませんが、とても美しいということはわかりました(^▽^;)

 

ゆっくり本願寺全体を見て回りたかったのですが、時間限られていたので一部しか見学できませんでした。。また改めて訪れて、本願寺の厳かな空気にゆっくりと触れたいという気持ちになりました。みなさんもぜひ訪れてみてくださいね。

 

家族の幸せ、心にやすらぎ
田中佛檀店
TEL   0595-82-0282
FAX  0595-82-8979
メール  info@tanaka-butudan.com
U R L http://www.tanaka-butudan.com
〒519-0111 三重県亀山市栄町萩野1488-280

 

パーマリンク

 

 

 

お客様から「仏壇をまつりたいけど、どういったタイミングで購入すればいいんやろ…?」というご質問をいただくことがあります。

具体的にはどういった時にお仏壇を購入するべきなのでしょうか?

 

お仏壇をご購入される動機は、ご家族のどなたかが亡くなったから、というものが多いと思います。

故人の位牌を適当に置いておくわけにはいきませんので、忙しい中慌てて仏壇を購入されたというお話をよく伺います。

 

一方で、お仏壇を家の新築の際に購入されるというのは、とても良い機会だと言われています。

購入した仏壇に合わせて仏間を造ることができますし、

新しいお家に新しく綺麗な仏壇を安置することはとても清々しく気持ちの良いものです。

 

 

 

それ以外にも、年忌法要に合わせて買い換えられる方も多いです。

仏壇の性根(しょうね)入れ(浄土真宗では入仏式ともいいます)と年忌法要を一度に済ませてしまうことが出来るので、合理的であるといえますし、ご親戚の方にも新しいお仏壇をおまいりしていただけます。

 

 

「誰も亡くなっていないのに仏壇を購入するなんて縁起が悪い」

「家の中に死者が出る」

このようなものは、全くの迷信にすぎません。

仏壇を購入するということは、仏様とのつながりが出来るという意味でおめでたいことなのです。

このような迷信にとらわれて、仏壇を購入する事を先延ばしにせず、仏壇をおまつりしたい、仏様に手を合わせたいという気持ちを大切にしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

家族の幸せ、心にやすらぎ

田中佛檀店

本店   0595-82-0282

エコー店 0595-82-7676

FAX  0595-82-8979

メール  info@tanaka-butudan.com

U R L   http://www.tanaka-butudan.com

〒519-0111 三重県亀山市栄町萩野1488-280

 

パーマリンク