日本初の女性農学博士辻村みちよ(1888~1969)さんが、昭和4年に緑茶の中の渋み成分
カテキンを初めて分離されました。カテキンは副作用が少ない物質です。体脂肪の燃焼・
抗酸化作用・インフルエンザの予防・動脈硬化・高血圧・糖尿病予防等・がんの予防にも
役立ちます。(インターネット カテキンの効能より)

パーマリンク

お茶を沢山ん 飲んでいる地方のヒトは、がんでの死亡率が低いと言われています。
アメリカでは、カテキンが、がんの予防に使われています。お試しください。

パーマリンク

当社のホームページをみて下さい。リニアル致しました。健康長寿を目指して健康寿命を短縮を
始めましょう。お茶を飲むより~食べましよう。静岡県のお茶の生産地はがんで亡くなるヒトが
全国平均のの1/5疫学研究で公表されています。

パーマリンク

活性酸素に関しては50年以上前に、アメリカの生化学者フリードビッヒ博士が
解明されました。以後世界各地で、研究が行われています。病気の90%は
活性酸素が原因だと言うことが判明しました。10%がウイルスの感染症です。
酸素は栄養分を分解して生きる為のエネルギーを作ります。酸素の一部が電子の
欠けた悪い酸素になります。これが活性酸素(フリーラジカル)です。次回へつづく

パーマリンク

新茶に感謝のです。茶の樹にしてみれば、「大きくなって行こうと、新芽を出したら
摘まれてしまった」。悔しいと、思いながらも、ヒトのお役に立つ事が、
出きたと、切り口から、涙、出す。茶の製造・販売に携わる者、自然の恵みに感謝して、
消費される方に、お届けします。

パーマリンク

年齢を重ねると、ストレスの蓄積・運動不足等で、活性酸素が蓄積します。
活性酸素を除去するには、カテキン類・ビタミンC・E、が最適
お茶が、お役に立ちます。お茶を飲んで下さい。食べるお茶『ちび茶ん・茶まるくん』で
体質の改善をしませんか。

パーマリンク

活性酸素を除去するには《カテキン類・ビタミンC・E・Aを含む、お茶を飲むこと》
【ちび茶ん・茶まるくん】がお手伝いをします。

パーマリンク

『ちび茶ん・茶まるくん』 お茶の成分が健康維持に有効である事が
解りました。機能性表示食品して 消費者庁へ申請中です。

パーマリンク

一日3回3粒づつ お茶の効能 素晴らしい ビタミンCに
カテキンが 白寿を 祝い 百・二十 老いて美人が 増して行く 

パーマリンク