カテゴリー[米こうじ]

 


久しぶりの100円商店街がやってまいりました。

明日の天気が心配ですが・・・(--)

10時~15時までやっています。

是非、お立ち寄りください。

山形屋酒店では

 

大市で大人気の米と米麹のノーアルコールの甘酒と

クリームとバターを使わず、豆乳でとうもろこしの

美味しさを引き出したやさしい味わいヘルシー志向の

コーンスープです。(^^)

他にも、いろいろありますよ。

買っていただいた、お客様には

Kカード3倍クーポン券を差し上げます。

 

 

山形屋酒店

 〒519-0126 三重県亀山市東丸町527

☎    0595-82-0207

FAX  0595-82-9207

Eメール yamagatayasaketen@qf7.so-net.ne.jp

フェイスブック www.facebook.com/ukimomiji

営業時間 8:00〜19:30

定休日 木曜日 

7月1日~8月15日は無休

12月1日~12月31日は無休

駐車場  4台

 

 

 

 

 

 

パーマリンク

おはようございます。
今年も米こうじの時期がやって
まいりました。


米こうじ一升800gぐらいで
税込1,010円です。

塩こうじ


甘こうじ
しょうゆこうじ
手作り味噌
昔ながらの甘酒など

 

いろいろな物が作れます(^^)
これから寒くなる時期は甘酒が
美味しいですよ

是非一度チャレンジしてみてください。

 

山形屋酒店

 〒519-0126 三重県亀山市東丸町527

☎    0595-82-0207

FAX  0595-82-9207

Eメール yamagatayasaketen@qf7.so-net.ne.jp

フェイスブック www.facebook.com/ukimomiji

営業時間 8:00〜19:30

駐車場  4台

パーマリンク

あけましておめでとうごさいます(^^)

今年も宜しくお願い致します。

 

 

 

今年も米こうじ入荷しました

 

 

話題の万能調味料「塩麹」などをご家庭で作れます!

 

昔ながらの手づくりの米麹で、麹の甘みとうま味が素材に伝わり、

話題の万能調味料「塩麹」や美味しい手造り味噌、

あま酒、漬け物などが、ご家庭で作れます。

原料に国産米を使用しております。

 

一升 (800g〜900g)

1,010円(税込)です。

 

甘酒つくり方のコツ <砂糖がいらず酸っぱくない>                  

【材料】 米こうじ 1升                                

米    3~4合                                        

お湯   1升 

                                

【作り方】                                       

  1. 炊き上がったご飯に、お湯を入れてかきまぜて70度以下に冷ます。
  2. それに、ほぐしたこうじを混ぜ合わせて55度前後にする。
  3. あとは、55度前後の温度を6~8時間保つと出来上がる。

【保温の工夫】                                   

   ◎ジャーを使う (機種によっては高温になりすぎるので注意)             

   ◎炊飯器の保温                                     

   ◎湯せんにする

   ◎とろ火にかける                                  

   ◎しっかり包んで、やぐらコタツの中に入れる。

   ◎保温ポットに入れてコタツの中に入れるなど工夫してください。

   ◎6~8時間も経つと砂糖のいらない甘さになります。

【保存】

   そのまま、急いで冷やし冷蔵庫に入れる。

   または一度煮立ててから冷やし冷蔵庫に入れる。

【飲み方】

  かくし味に塩を入れる。(甘みを引き立てる)好みにより、     すりショウガを加える

【注意】

煮立てる時は、噴きこぼれやすいのでお鍋は大きめに。

焦げ付きやすいので時々かき混ぜてください。

 

 

山形屋酒店

 

 〒519-0126 三重県亀山市東丸町527

 

☎    0595-82-0207

 

FAX  0595-82-9207

 

Eメール yamagatayasaketen@qf7.so-net.ne.jp

 

営業時間 7:30〜19:30

 

駐車場  4台

パーマリンク