カテゴリー[お寺巡り]

この前のお休みの日に、京都市下京区にあります、龍谷山 本願寺にお仏壇をご購入頂いたお客様のご本尊の軸を受けに行きました。せっかくなので、お寺も見て回り、お参りさせて頂きました。

 

龍谷山 本願寺は浄土真宗本願寺派の本山で、西本願寺という通称で呼ばれることが多いです。「お西さん」という愛称もよく耳にしますね。

 

 

こちらは阿弥陀堂門です。左右の提灯などには、浄土真宗本願寺派の紋(下り藤)が描かれていますね。こちらの門は重要文化財に指定されています。

 

手前が阿弥陀堂、奥が御影堂です。どちらも国宝に指定されています(゚○゚)!

 

 

御影堂を正面から(^▽^)/

阿弥陀堂は本願寺の本堂であり、その名の通り、内陣中央には阿弥陀如来像が安置されています。御影堂は内陣中央に親鸞聖人の御真影が安置されていることから、その名が付いているそうです。

 

たくさんのお米がお供えされていました!(゚ρ゚) これでもほんの一部なのでしょうね。

 

渡廊下には、池坊専好次期家元の作品が飾られていました。恥ずかしながら、自分は華道の知識は全くありませんが、とても美しいということはわかりました(^▽^;)

 

ゆっくり本願寺全体を見て回りたかったのですが、時間限られていたので一部しか見学できませんでした。。また改めて訪れて、本願寺の厳かな空気にゆっくりと触れたいという気持ちになりました。みなさんもぜひ訪れてみてくださいね。

 

家族の幸せ、心にやすらぎ
田中佛檀店
TEL   0595-82-0282
FAX  0595-82-8979
メール  info@tanaka-butudan.com
U R L http://www.tanaka-butudan.com
〒519-0111 三重県亀山市栄町萩野1488-280

 

パーマリンク