さてシンボル展示の話題に戻ります。

チーム松葉のメインさ作業会場は久居にある「斉藤商会」では洋菓子チームによるマジパン製の人形作りも行われております。
なので、制作会で会場に出向くといつも人形が並べられており、和菓子では出せない質感や表情を見ることが出来、非常に勉強になります。

また、目の前の細かい作業に没頭していると、どうしても個人での作業が多くなり、三重県全体で取り組んでいることを忘れがちになりますが、こうやって違うチームの作品を目にするにつけ、他のチームも頑張っている自分たちも負けずに頑張ろう!という気になります。

どうやら同族の匂いを感じ取ったようで、いつにも増してはしゃぐアダム。

みんなで力を合わせて頑張ろう!

パーマリンク