カテゴリー[オススメ情報]

よい天気の日々が続いていますね。いよいよ10月に入りました。10月は亀山市内でもいろいろイベントがあります。

ぜひお越し下さいね〜。

 

そんな亀山知ってもらうためにこんなパンフレットがこの夏から刊行されました!

その名も「三重龜山物語」!!岡田屋本店は秋号”彩”に掲載して頂きました!

 

パンフレットの内容は・・・

・亀山市内にあるいろいろな場所やゆかりある人物をご紹介しています。

・アクセス方法や地図も記載!

・亀山イベント情報も載っています!

・別紙には各お店情報とクーポンもあり!(有効期限:11/30(日)まで)

 

 

当店のクーポン内容は・・・

当店でお買い上げいただいた方に「小豆300g」をプレゼント致します。ぜひクーポンをお持ち下さいね。パンフレットは亀山市内のあちこちのお店、ホテルなどに置いてありますよ。

 

 

 

 

オーガニック食料品店  岡田屋本店

三重県亀山市西町438(岡田屋本店/和気満堂/旧 月の庭)

電話:0595-82-0252

営業:9時から18時

定休:毎週月曜日と第1・3日曜日

HP:http://tukinoniwa.jimdo.com/

大特価セールを隣接するギャラリーにて開催中!:8/19(火)~9月末 9:00~17:00

 

 

*今後のスケジュール(日付順)*

項目をクリックすると詳しい情報が出て来ます!

あいのやナチュラルスイーツ販売:10/2(木),29(水)13:00~

ふじっこぱん/みちる畑野菜販売:10/8(水),22(水) 14:30~

穀物菜食料理教室「桂樹庵」:10,10(金),17(金),19(日),25(土) 10:00~@旧 月の庭

あいのやナチュラルスイーツ教室:10/15(水),16(木) 10:00~ @旧 月の庭

ピラティス教室:10/18(土)10:00~ @和気満堂

映画上映会!:10/25(土)13:30~(94分) @和気満堂

オーガニックマーケット in Jikonka出店:10/25(土) @Jikonka Seki(亀山市関町中町596)(実店舗も営業しています)

イベント「濃男祭」!:10/26(日) 15:00~開場/18:30~開演

パーマリンク

おはようございます。

ずっと雨が降るお天気でちょっといやになりますね。そんな中、昨日は久しぶりにお天気になりました。太陽の光を浴びるとやっぱり気持ちも身体も元気になりますね。涼しいのはありがたいですが、でもやっぱり夏は太陽の光を浴びたいものです。

 

 

【オススメ情報 「梅醤番茶」】

久しぶりのオススメ情報更新です!

生姜・番茶入り 梅醤番茶

 瓶タイプ/スティックタイプ(20袋入り)

 共に1,404円(税込)

 ※写真は瓶タイプです

 

国産梅から作られた梅干、国産丸大豆と小麦、天日製塩を使い伝統を受け継ぐ醸造方法で仕込んだ醤油を熟成させた梅醤に、有機番茶と有機生姜粉末を配合しています。着色料、保存料などの添加物は一切使用していませんので、安心してお召し上がり頂けます。身体の調子がいまいち上がらないな、胃腸の調子がちょっと悪いななど調子が悪いとき、またそれだけに限らず体調を整えたい時などにオススメです!

今では雑誌などにもよく取り上げられていますよね。自分で作るのもいいかもしれません^^自分で作られる場合は、こだわりの醤油や生姜粉末も当店で取り扱っていますので、ぜひに。

 

 

*梅醤番茶の召し上がり方*

・湯のみに小さじ1〜2杯の「生姜・番茶入り梅醤」を入れ、熱いお湯を7分目ほど注ぎ、よくまぜてお飲みください。

・おいしいと感じる濃さに調節してください。

・食前や空腹前に、1日2杯までを目安にお飲みください。

・小さいお子様には、薄めて飲ませてあげてください。

・かならず乾燥した清潔なスプーンを使用してください。

 

 

 

 

オーガニック食料品店  岡田屋本店

三重県亀山市西町438(岡田屋本店/和気満堂/旧 月の庭)

電話:0595-82-0252

営業:9時から18時

定休:毎週月曜日と第1・3日曜日

HP:http://tukinoniwa.jimdo.com/

大特価セールを隣接するギャラリーにて開催中!:9月末まで 9:00~17:00

  

*今後のスケジュール(日付順)*

項目をクリックすると詳しい情報が出て来ます!

あいのやナチュラルスイーツ販売:9/9(火),9/23(火)13:00~

ふじっこぱん/みちる畑野菜販売:9/11(木),24(水) 14:30~

あいのやナチュラルスイーツ教室:9/17(水),18(木) 10:00~ @旧 月の庭

ピラティス教室:9/20(土) @和気満堂

オーガニックマーケット in Jikonka:9/27(土) @Jikonka Seki(亀山市関町中町596)
パーマリンク

こんにちは。お盆休みはいかがだったでしょうか?あいにくのお天気が続いていましたが、それでも今年は比較的長くお休みが取れたのではないでしょうか?

岡田屋本店も明日(8/19)より通常営業となります。長らくのお休みを頂きありがとうございました。

 

そして!今週より岡田屋本店に新しい仲間が増えます!まいこちゃんです。今後はまみこ&まいこの二人で交代制で岡田屋本店のお仕事に携わらせて頂くことになります(もちろん、岡田屋のお父さんお母さんも現役!)。今後とも二人をよろしくお願いします。

 

 

【ギャラリー商品セール!】

お盆休み前に実は隣接していたギャラリースペースを大改装しました!ギャラリースペースには洗剤や石鹸などの生活雑貨や、本などの雑貨商品が並んでいましたが、岡田屋のお店の方へ移動させて、空いたギャラリースペースは今後は「レンタルスペース」として生まれ変わることになります。詳しいことは近いうちに公開しますので、乞うご期待!!

生活雑貨などギャラリーにおいていた商品が岡田屋へ!

 

 

そして、ギャラリーの商品で余った商品を一挙大特価セールを行うことにしました。期間は明日8/19(火)~9月末(9:00~17:00)を予定しています。ほんとにお得なセールだと思いますので、ぜひこの機会に覗きにきてくださいね!

 

本、CDはオール300円!/雑貨は50円~! 

 

 

 

 

 

オーガニック食料品店  岡田屋本店

三重県亀山市西町438(岡田屋本店/和気満堂/旧 月の庭)

電話:0595-82-0252

営業:9時から18時

定休:毎週月曜日と第1・3日曜日

HP:http://tukinoniwa.jimdo.com/

大特価セールを隣接するギャラリーにて開催中!:8/19(火)~9月末 9:00~17:00

 

 

*今後のスケジュール(日付順)*

項目をクリックすると詳しい情報が出て来ます!

ふじっこぱん/みちる畑野菜販売:8/20(水) 14:30~

あいのやナチュラルスイーツ教室:8/20(水),21(木) 10:00~ @旧 月の庭

ライブ!:8/24(日) 開演18:30〜(会場17:30) @和気満堂

あいのやナチュラルスイーツ販売:8/28(木)13:00~

ピラティス教室:8/30(土) は中止になりました。次回は9/20(土) @和気満堂

オーガニックマーケット in Jikonka:7,8月はありません。次回は9/27(土) @Jikonka Seki(亀山市関町中町596)
パーマリンク

なにやら暑い日が続いています。いかがおすごしでしょうか?

昨日ふじっこぱんとみちる畑無農薬野菜が届きました。ふじっこぱんは後少し、野菜はまだまだありますので、ぜひ〜♪

 

当店ではfacebookにてページを設けています。このサイトの左側に「facebookはこちらへ」という表示がありますので、そこをクリックして頂いたらページに移動します。このブログのアップ情報などを載せていますので、ぜひご覧下さいませ。

 

 

さてさて、今日はちょっぴり我が家(店員まみこ)をちらり。

先日、梅を頂く機会がありまして、長袖長ズボンの装いのもと、とてもマイナスイオンが漂う場所に取りに行きました。とっても大きな木にたくさん実をつけていて、5kg程頂きました。とても青々とした実が印象的。

 

さてさて。これからが本番。梅仕事が始まります。梅仕事は非常に簡単な作業(梅干し以外)ですが、とても手間がかかります。我が家ではこんな感じに。

 

左から順番に・・

左:梅味噌(材料:梅、味噌、砂糖(1:1:1))

真ん中:梅醤油(材料:梅、醤油(1:1))

右:梅酒(材料:梅、焼酎、砂糖(1:1.8:600~800))

 

梅醤油の醤油は少ないし、梅酒はたぷたぷだし、なんとも我が家らしい梅たちになりました。親子の時間に、夫婦の時間に、たまには喧嘩しながらも、最後はふっと笑顔になる梅仕事をぜひ皆様もしてみてくださいね。我が家の梅達はどんな感じになるかな。楽しみです。

 

 

 

今回の材料は一部を除き岡田屋本店にて購入しました。ご紹介いたしますね。

 

 

まずはお砂糖。

 てんさい含蜜糖 500g 410円(税込)

※梅味噌と梅酒に使いました。

 

 

続いて、焼酎。

 玄米焼酎35度 1.8ℓ 3,121円(税込)

※梅酒に使いました。度数は35度以上をオススメします。

 

 

続いて、お醤油。

 井上醤油造り 1.8ℓ 1,954円(税込)

 ※今回我が家では別の醤油を使いましたが、梅醤油に使用します。

 

 

最後に、今回は使用しなかったのですが。

沖縄の塩 シママース 1kg 345円(税込)

 ※梅干しなどに使用します。

 

お味噌は手前味噌があるので今回は買わなかったのですが、お味噌も多数取り揃えております。今年はもう終わっちゃってるかな??来年、よろしくお願いします〜♪

 

 

 

オーガニック食料品店  岡田屋本店

三重県亀山市西町438(岡田屋本店/和気満堂/旧 月の庭)

電話:0595-82-0252

営業:9時から18時

定休:毎週月曜日と第1・3日曜日

HP:http://tukinoniwa.jimdo.com/

 

*今後のスケジュール(日付順)*

※オーガニックマーケット in Jikonka:6/28(土),7/26(土) 11:00~ @Jikonka Seki(亀山市関町中町596)

※あいのやスイーツ販売の日:7/9(水),7/29(火) 13:00~

※ふじっこぱん/みちる畑野菜販売の日:7/11(金),7/23(水) 14:30~

※あいのやスイーツ教室:7/16(水),7/17(木) 10:00~ @旧 月の庭

※ピラティスの日:7/12(土),7/26(土) 10:00~ @和気満堂


パーマリンク

今日(5/9 金)はふじっこぱんの日&みちる畑の無農薬野菜販売の日ですよ〜♪

※今回からお届けの時間が変更になり、15時ごろのお届けとなります。

お見逃しなくー!

 

 

【もうすぐ母の日!】

来たる5/11(日)は母の日です!

大好きなお母さんに・・・*

お気持ちを贈り物に託してみませんか?

 

 

*岡田屋本店のおすすめ*

 ・毎日使うからこそ頂いたら嬉しい “調味料”

 ・味を一層ひきしめてくれる “乾物や海藻類”

 ・たまには一休み “お酒&ワイン”

 ・日々に余裕をプラス “生活雑貨や雑誌類”

   

 

 

 

オーガニック食料品店  岡田屋本店

三重県亀山市西町438(岡田屋本店/和気満堂/旧 月の庭)

電話:0595-82-0252

営業:9時から18時

定休:毎週月曜日と第1・3日曜日

HP:http://tukinoniwa.jimdo.com/

※5/16(金)は午前中のみ休業、13:00~営業致します

 

*今後のスケジュール(日付順)*

※ふじっこぱん/みちる畑野菜販売の日:5/9(金),5/21(水) 14:30~

※あいのやスイーツ販売の日:5/13(火) 13:00~

※ピラティスの日:5/17(土),5/31(土) 10:00~ @和気満堂

※あいのやスイーツ教室:5/21(水),22(木) 10:00~ @旧 月の庭

※映画上映会:5/24(土) 13:30~ @和気満堂

※オーガニックマーケット in Jikonka:5/24(土) 11:00~ @Jikonka Seki(亀山市関町中町596)

パーマリンク

こんにちは。今日は朝からしとしと雨。寒い。11時現在、市役所の前の温度計5℃。寒いー。

 

【すいーとぽたけのカラフル切干し大根入荷!】

毎年この時期に納品頂いております「すいーとぽたけさんのカラフル切干し大根」が入荷しました!そのままで食べても甘くて美味しいですよ!ぜひぜひ。

 

 

【今日のオススメ】

昨年の4月より不定期で始まったこの企画(詳しくはカテゴリー「オススメ情報」をご覧下さい)。当店の取り扱いの商品をご紹介していきます。久しぶりの更新。

今日は・・・「神亀酒造」のお酒をご紹介!

 

【神亀酒造のお酒】

*神亀酒造*

嘉永元年(1848年)創業。昭和62年には、仕込む酒のすべてを純米酒に転換、戦後初の全量純米蔵に。「神亀」は、かつて蔵の裏手にあった「天神池」に潜むという「神の使いの亀」にちなんだ銘柄名。「ひこ孫」とは曽孫の意、三年以上の熟成を経た酒に冠らせる銘柄です。

 

 

*蔵、酒質の特徴*

仕込み水は、秩父系荒川の伏流水。硬水使用ならではの骨格のしっかりとした辛口純米酒を醸しています。そのフルボディの純米酒が熟成によって、さらには、燗酒にすることで、実にしみじみとした旨み、優しい飲み心地という長所が現れるのが神亀という酒の真骨頂。飲むことで食欲が増す食中酒でもあります。

 

 

*蔵元の思い*

純米酒は、米だけの酒。アルコール添加で味を調整することのない、醸したままのお酒です。

それゆえに、純米酒造りでは、原料であるお米の品質が良いものでなければなりません。蔵元の仕事は、自分の器量いっぱいの良い米を蔵人さん達に用意することです。その上で、純米造りならではの丁寧な手仕事を重ねていけば、きっと良い酒ができるはず。基本どおりに手抜きをせずに造り続ければ、飲み手の側にもそれは伝わる。そんな確信をずっと持ち続けてきました。しかも、それぞれの蔵の気候や水や米の違いによって、それぞれに異なる個性の酒が出来ます。千の蔵の千の味。これが、本当の意味での日本酒の豊かさでしょうし、多彩な個性を提供することが、飲み手に対する本当のサービスだと思います。「とにかく良い米を」と求め続けて、15年前からは、有機栽培の酒米を使い始めましたが、仕込んでみると、醗酵の経過も、酒の生命力も全然違う。「酒は、米から」という事実を再認識することになりました。さらには、時間による熟成が加わることで、酒の味はさらに豊穣なものへと開花していきます。これからも、米の良さが伝わるような、じっくりと熟成させた豊かな味わいをお届けしたいと思います。

 

 

*当店取り扱いの商品一覧*

仙亀  720ml 1,128円

神亀  720ml 1,430円 / 1.8ℓ 2,850円

ひこ孫 720ml 1,680円 / 1.8ℓ 2,950円

真穂人 1.8ℓ 3,150円

酒粕  1kg 649円(冬期限定)

 

 

*店員まみこのひと言*

   

毎年、年始に納品頂く時にいつも写真のような手ぬぐいを頂きます。その年の干支を絵柄にしたものです。当店ではいつもトイレのドアの部分と店内のドアに貼らせてもらっています。いつもカッコよくて、上品で、毎回頂くととても温かい気持ちになります。最近では粗品を頂くこと自体が減ってきている中、このような心のこもったものを頂けるととても嬉しい気持ちになります。

 

肝心のお酒の方ですが、私は年末に「神亀」を飲みました。お恥ずかしがら初めて口にしたのですが、とても美味しかったです。私自身はあまり辛口は好きではないのですが、神亀は辛口ではありながらもとても飲みやすく、口当たりのよいまろやかなお酒でした。オススメですよ!

 

久しぶりのこのコーナーでした。次回もお楽しみに〜♪

 

 

岡田屋本店

三重県亀山市西町438

電話:0595-82-0252

営業:9時から18時

定休:毎週月曜日と第1・3日曜日

HP:http://tukinoniwa.jimdo.com/

※ふじっこぱんの日:1/24(金)

※あいのやスイーツ販売の日:1/21(火)

パーマリンク

先日、岡田屋のお母さんに褒められる夢を見ました。

昨日、岡田屋のお父さんは私に怒られる夢を見たそうです。

現実は褒められることもなく、怒ることもなく、今日も平和な岡田屋です。

 

 

【8/24(土)はオーガニックマーケット in Jikonka】

6月に引き続き、8月も岡田屋本店は出店します!商品は・・・

 

菊花せんこう、日焼け止め対策、井上醤油 造り、ごま油(太白/山七)、菜たね油、松田のマヨネーズ、け〜き粉(薄力粉)、車麩、大豆/ひよこ豆、雑穀ブレンド

 

です!詳細はこちらへ!http://www.jikonka.com/event_lesson/place/seki/_in_jikonka_2.php 

 

 

 

【今日のオススメ】

4月より不定期(作者の気まぐれ)で始まったこの企画(詳しくはカテゴリー「オススメ情報」をご覧下さい)。

当店取り扱いの商品をご紹介して行きます。

 

 

今日は・・・番外編!

「実はこんな場所もあったのよ」ということで、隣にありますギャラリーをご紹介します!

 

 

 

【岡田屋本店の「ギャラリー」】

 
岡田屋本店に向かって左にありますちょっと小さな空間。ここに「ギャラリー」はあります。このギャラリーに置いているものは主に生活雑貨です。例えば・・・
シャンプーやリンス、洗濯用洗剤や台所用洗剤、石けん、漂白剤やトイレ用洗剤、歯磨き粉、たわしに至るまで生活に必要な雑貨が充実しています。
また・・・
     
ショーツや3・5・7分丈パンツ、男性用のトランクスなどの下着や、最近は広まりつつある布ナプキンや布おむつ、また髪を染めるヘナまで取り揃えております。
それからそれから・・・
雑誌や本も充実!「NAGI」や「棲」など定期的に置いてあるものや、「自然療法」など役に立つ本も置いております。
ひそかにギャラリーは結構充実しているんですよ〜。これが。
生活には必要なものをたくさん取り揃えていますので、ご来店の際はぜひご覧になってみて下さいね^^
ちなみに、お店とギャラリーの間の廊下にいろんなお店のフライヤーがあります。
こちらもぜひ!
それでは次回をお楽しみに〜♪
岡田屋本店

三重県亀山市西町438

電話:0595-82-0252

営業:9時から18時

定休:毎週月曜日

HP:http://tukinoniwa.jimdo.com/

パーマリンク

【今日のオススメ】

4月より不定期(作者の気まぐれ)で始まったこの企画(詳しくはカテゴリー「オススメ情報」をご覧下さい)。

当店取り扱いの商品をご紹介して行きます。

 

今日は・・・当店取り扱いの「豆」達をご紹介!

 

【岡田屋本店の「豆」】

 

今回ご紹介する商品は「豆」。当店では今どき珍しい「豆の量り売り」による販売を行なっております。その人その人の「いる分だけ」。100gで大丈夫な人もいれば、kg単位で欲しい人もいますよね。「量り売り」という昔ながらの販売方法は、ご年配の方からは「懐かしい〜♪」という声が聞こえます。

豆の種類は全部で7種類。代表的な大豆や小豆をはじめ、ちょっと聞き慣れないとら豆やうずら豆まで。いろいろ選べます。 (大豆、小豆、金時豆、黒豆、ひよこ豆、インゲン豆、白花豆)それでは少しではありますが、それぞれの豆についてご紹介して行きます。また、それぞれの豆の価格も掲載しております。

 

 

 <大豆 だいず>

醤油、味噌、豆腐、納豆、きな粉などでおなじみの大豆。良質のタンパク質と脂肪が豊富で「畑の肉」とも呼ばれています。ビタミン、ミネラルも豊富に含まれており、煮豆、スープ、サラダなどに。

 とよまさり大豆:70円、鶴の子大豆:100円、完全無農薬大豆:130円

 

 

 <小豆 あずき>

古くから行事や儀式に用いられたり、お祝いの時に炊く赤飯やあんこで日本人には馴染みの深い小豆。ビタミン、ミネラル、食物繊維、タンパク質が豊富で、またアントシアニンも含まれています。

 北海小豆:80円、大納言小豆:110円

 

 

 <金時豆 きんときまめ>

煮豆や甘納豆でおなじみの金時豆。スープや煮込み料理の他、レッドキドニー豆の代用としてチリビーンズなどにも使えます。ビタミンB1、B2、食物繊維、カルシウム、鉄分が豊富です。

 大正金時豆:110円

 

 

 <黒豆 くろまめ>

おせち料理に欠かせない黒豆。大豆の仲間で、タンパク質、脂肪、ビタミン、ミネラルを豊富に含むほか、皮の部分にアントシアニンも含まれます。ごはんに炊き込んだり、煮豆、サラダ、お菓子づくりに。

 黒豆:130円

 

 

 <ひよこ豆>

食物繊維、カルシウム、ビタミンが豊富。ホクホクとした食感でクセがないので、サラダ、スープ、煮込み料理、ディップ、ファラフェルなど幅広く使われています。チクピー豆、カルバンゾー豆とも呼ばれています。

 有機ひよこ豆:110円

 

 

 <インゲン豆>

金時豆(赤インゲン豆)、うずら豆、とら豆、大福豆(白インゲン豆)はインゲン豆に含まれ、また白花豆は近縁の別種です。低脂肪、高タンパクの非常に優れた食品で、世界中で主食または主要なタンパク源として利用されています。サラダやスープ、煮込み料理、コロッケ、白あんなど多彩に美味しく使えます。

 うずら豆:130円、とら豆:130円、大福豆(白インゲン):170円、白花豆:150円

 

 *価格は100gの値段です。

 *全て税込の値段です。

 

 

私自身、岡田屋本店で働くまでは「豆」の存在は頭にありませんでした。豆を炊くなんて考えもせず。。でも岡田屋本店で働くようになり、とても豊富な豆の種類と量り売りというシステム。そして安い!(笑)うちの場合は2人なので100gでも十分なのです。そしていつも岡田屋のお母さんが炊いてくれる豆がとても美味しく、今や豆が食卓の「当たり前」になってきました^^また、上記に記載の通り栄養価も高く、特にタンパク質を多く含んでいるので、健康面でもとても良いことがわかりました。ぜひお買い求め下さいませ。

 

それでは次回をお楽しみに〜♪

 

 

 

 

岡田屋本店

三重県亀山市西町438

電話:0595-82-0252

営業:9時から19時(8/1より18時までに変更になります

定休:毎週月曜日

HP:http://tukinoniwa.jimdo.com/

*お盆休み:8/12(月)〜8/14(水)となります。

 

パーマリンク

こんにちは。今日は曇り空で気温もそこまで上がらず涼しい日です。皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

【今日のオススメ 『梅』】

季節はどんどん移ろいで行きますね。あれっと思ったらもう6月となっています。6月といえば「梅」!そう梅の時期ですよね。梅といえば、「梅干し」や「梅酒」、「梅ジャム」、「梅醤油」などいろんな保存食に活かせることができるのがとてもよい特徴だと思います。この保存食を作る時に使う調味料を当店では沢山取りそろえておりますので、少しご紹介したいと思います。ぜひご参考になさってみて下さい。

※雑誌「うかたま」の最新号(2013 vol.31)を参考

 

 

<塩>

*必要なレシピ:カリカリ梅、梅干し

塩炊き屋『海の子 釜炊き塩』 (5kg/600g/300g)

青い海『シママース』 (1kg)

海の精『海の精 あらしお』(500g)

 

 

<砂糖>

*必要なレシピ:梅酒、梅シロップ、煮梅、梅ジャム、梅味噌

ムソー『ミネラル糖』 (500g)

ムソー『てんさい含蜜糖』 (〃)

鹿北『洗双糖』 (〃)

 

 

<醤油>

*必要なレシピ:梅醤油

井上醤油 造り/醸し (1.8ℓ/720ml/360ml)

 

 

<焼酎>

*必要なレシピ:カリカリ梅、梅酒

小正醸造 玄米焼酎35度 (1.8ℓ)

 

この他にもたくさんありますよ!

 

 

私はといえば、昨日梅酒をつけました!私の祖母が小さいころから梅酒や梅干しをつけており、梅は身近な存在。しかも祖母のつけた梅酒は3年ものとかあるので、とっても美味しいのです。そこで今年は・・・!

 

 

一番左:ウィスキー & てんさい含蜜糖

真ん中:玄米焼酎 & 氷砂糖

一番右:ホワイトリカー & 白砂糖(1年前のもの)

 

いろんな形でつけてみることにしました。そして3年熟成させてみようかと思っております(我慢できるかは五分五分ですが・・笑)。味の違いが楽しみです。

 

梅はご近所さんとこの梅を取りに行かせてもらって調達したもの。完全無農薬(なにもせず放置しただけのことらしいですが・・・笑)の梅です。とてもいい香りがしていて、しかも色がキレイ!どうなるかな〜。まだまだ取れそうなので第2弾を取りに行こうかと思っております。皆様もぜひ梅でいろいろ作ってみてくださいね。ぜひ店頭でご報告をお待ちしております。

 

 

岡田屋本店

三重県亀山市西町438

電話:0595−82−0252

営業:9時から19時

定休:毎週月曜日

HP:http://tukinoniwa.jimdo.com/

※6/18(火)は16時までの営業となります。ご了承下さいませ。

 

 

 

 

パーマリンク

【今日のオススメ】

4月より不定期(作者の気まぐれ)で始まったこの企画。当店取り扱いの商品をご紹介して行きます。

今日は・・・「海の子 釜炊き塩」をご紹介!

 

<塩炊き屋 「海の子 釜炊き塩」>

【塩炊き屋 海の子釜炊き塩】

 300g   420円(税込)

 600g   840円(税込)

 5kg   5,000円(税込) ※梅干や味噌作りの際や、業務用に便利です

 

【塩炊き屋 海の子にがり】

 300ml 315円(税込)

 

 

 長崎県平戸で今井弥彦さん家族が作っている自然海塩。旨味のある美味しい海の塩です。

 山のミネラルと海のミネラルが混じり合う海水のきれいな場所で、天日で5倍に濃縮させた海水を、鉄がまに入れ、薪で1週間炊き続けるとニガリ(塩化マグネシウム)もミネラルも豊富な自然海塩ができあがります。季節による海藻の変化で色が微妙に変化する塩は海そのもの。お吸い物にしても、おにぎりに使っても旨みを感じる美味しい塩です。

 また何も加えない自然のままの塩だからこそ、季節ごとに味わいが違います。春先からは海水中に海藻類が芽生えるため、出来た塩はまろやかになり、そして冬の季節は辛さにパンチがある。生きてる海がそのまま塩という形に表れています。

 私個人的な感想としては、まずは「しっとり」。塩はサラサラという思い込みはいつの間にやら消えました。水分を含んでいるのか、とてもしっとりしています。そして何より「味がしっかりと出る」。少し加えただけでしっかりと味がでてくれます。なので、少量でしっかりと役割を果たしてくれます。 

 三重県、四国、九州全域をバイクで走り回り、九州の西の果てのここ平戸に決めた今井さん。その今井さんの『想い』が形になった美味しい塩です。

ぜひご賞味下さいませ。

 

それでは次回をお楽しみに〜♪ 

 

岡田屋本店

三重県亀山市西町438

電話:0595−82−0252

営業:9時から19時

定休:毎週月曜日

HP:http://tukinoniwa.jimdo.com/

パーマリンク