カテゴリー[新着情報]

日本全体を覆う寒波の影響で、今朝は亀山市も雪景色となりました。

朝、恐る恐る子供を関駅まで車で送り、お店に戻ると、


関宿の街道も、うっすらと積もり初めました。

日中は、お天気になる予報だから、雪も溶けてくれるでしょうか?

今日は、スタッフさん、危ないので一人で営業することになりました。

関宿にこられることがもうお決まりのお客さま、お気をつけていらしてくださいね!

一人でぼちぼち、おまちしています。

パーマリンク

今日は、寒い寒い一日となりましたね。皆さんのところでは、雪は積もっていますか?

先ほど、いなべ市でも15センチの積雪と聞いて、びっくりしています。

今のところは、亀山市では雪は降っていません。でも、明日の朝までにどうでしょう・・・?

皆さん、明日の出勤は気を付けてくださいね!

さて、イベントのお知らせです。

今年も2月10日より亀山宿と関宿で、雛街道が始まります。

2月10日~3月4日の期間中、亀山宿と関宿街道一軒一軒にお雛様が飾られ、自由の見学して頂けます。

江戸時代から代々大切に受け継いでこられたお雛さまを飾られるお家や、手作りのお雛様を飾られるお店などなど。

各店の店主が、趣向をこらしてディスプレイしてますよ。

期間中は、街道を散策しながら、格子戸越しにお雛様を見ながら楽しんでいただけます。

参加していただける楽しいイベントも盛り沢山です!

2月10日  オープニングイベントとしてぜんざいのふるまい

2月12日  かめまるマルシェ

2月17日  寄せ植え講座

2月25日  ねんど細工講座

2月25日  つるし雛講座

3月3日   関宿ひなまつり市

毎年、最終日の3月3日は、大変賑わいます。

この日は、関宿街道沿い各店にて色んなサービスもありますよ!

期間中、是非亀山市雛街道にお越しください。

そして、お食事は会津屋の竈で蒸した山菜おこわを是非どうぞ

 

 

東海道53次 47番目の宿場町 「関宿」

山菜おこわの「会津屋」

519-1111

三重県亀山市関町新所1771-1

TEL  0595-96-0995

http://www.aizuya72.com/index.html

 

 

 

 

 

パーマリンク


街ゼミも早いもので、4回目となりました!今回も会津屋ではお赤飯の講座をさせていただきます。この、季節、竃の前は暑〜いのですが、そこを、我慢してくださる方、お待ちしています。受付は、明日の2時より始まります!0595ー96ー0995まで、お電話、お待ちしています!

東海道53次 47番目の宿場町 「関宿」

山菜おこわの「会津屋」

519-1111

三重県亀山市関町新所1771-1

TEL  0595-96-0995

http://www.aizuya72.com/index.html

パーマリンク

今年のお盆は、11日金曜日が祝日ということで、例年より長いお盆休みになる企業も多いようですね。

いつもより少しお休みが長くなって、普段は帰省出来ない方も、帰って来られるのでしょうか・・・?

そんなことも期待?して、例年は、14日にお休みを頂いていますが、今年は14日月曜日も営業することになりました!

8日~10日 通常営業

11日 3時閉店

12日 通常営業

13日~14日 3時オーダーストップ5時まで喫茶のみ営業

16日~18日 通常営業

19日 関宿花火大会 会場お手伝いの為、3時閉店

20日 通常営業

21日 定休日

 

よく考えてみると、20連勤だ・・・。ガンバロウ(^^)/

皆さん、お気を付けてお帰り下さい。

関宿で、お待ちしていま~す!

 

東海道53次 47番目の宿場町 「関宿」

山菜おこわの「会津屋」

519-1111

三重県亀山市関町新所1771-1

TEL  0595-96-0995

http://www.aizuya72.com/index.html

 

パーマリンク


今日は生憎のお天気でしたね!梅雨に入り、こんなお天気の日は、昔からコロッケを作っていました。父さんが、畑でジャガイモと玉ねぎを沢山とってきてくれるのがこの時期なんです。梅を漬けたり、蕗を炊いたり、コロッケ作ってみたり。暇な時期なりに、手間のかかる仕事も沢山あって、なんだか慌ただしい毎日です。コロッケが出来たら、電話をかけることになっている方が何人か居ます。その方達と、スタッフさんで大体毎回完売❓笑。明日もそんなに沢山ありませんが。収穫されたジャガイモを見ると、無性にコロッケが食べたくなるんです。まずは、父さんの「そろそろコロッケ、作ってくれ」の一言から動き出します。ずっと母さんと作っていた、甘辛い、和風カレーコロッケ。ソースも醤油も、何にもかけずにおやつにでも食べれるように、と味付けを考えました。明

東海道53次 47番目の宿場町 「関宿」

山菜おこわの「会津屋」

519-1111

三重県亀山市関町新所1771-1

TEL  0595-96-0995

http://www.aizuya72.com/index.html

日もあります。お早めにご予約くださいね!

 

パーマリンク

こんばんわ。

関宿地蔵院前の竈蒸しのおこわのお店

「会津屋」です。

先週、漬けた梅の白梅酢が上がってきました。

 

 

う~ん。いい感じです。笑。

そこで今日は、皆さんに今しか出来ない脳卒中予防法をお伝えしたいと思います。

一生に一度飲めば、一生脳卒中になることがないそうです

なので、是非!

今年の梅干しは、土用干しをしてしまう前に、この方法を試してみてください。

脳卒中で絶対倒れない飲み物の作り方(一人分)

1.鶏卵  1つ(白味だけ)

2.ふきの葉の汁 小さじ3杯

(ふきの葉を3~4枚きざんですりつぶし、それをこした汁)

3.清酒 小さじ3杯(焼酎はダメ)

4.梅酢 1個をすりつぶす

(梅漬けにして柔らかくなったもの、土用干しした梅干しはダメ)

※注意※

製法は必ず番号順に入れること。出来るだけ1品を入れる毎によくかき混ぜる。

一生に一度でよいですが、何度飲んでもよいです。

飲んでみた感想は・・・。

苦くてニュルニュル・・・。(T_T)/~~~

でも、良薬は口に苦し、と言いますし・・。

今の時期は、梅もふきも手に入りやすので、是非試してみてくださいね!

もしも、材料が手に入らなければ、会津屋までどうぞ!

足りない材料を、お分けしますよ~。

東海道53次 47番目の宿場町 「関宿」

山菜おこわの「会津屋」

519-1111

三重県亀山市関町新所1771-1

TEL  0595-96-0995

http://www.aizuya72.com/index.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パーマリンク

ゴールデンウイークから、かき氷、始まっています!

 

今年は、特製抹茶、よく出てます。水あめベースの濃厚抹茶蜜に、自家製小豆、

白玉、フルーツ、アイスクリームでボリュームたっぷりです。

続きはつぶつぶイチゴ練乳、梅みつアイス、ブルーベリーアイス、です。

ちょっとこの辺には無い種類だなあとおもいます。

まだまだあつ~い夏が続きます。冷たい椅子をご用意してあげてください。

 

パーマリンク

 

春になり、毎朝父さんが筍を取ってきてくれています。

いつもは、朝、おこわを蒸すのと昼間の営業に使うお湯を沸かしているだけの竈ですが、

春は夕方になると 糠を入れて筍のあく抜きをしたり、

竈でできた灰を使って蕨のあく抜きをしたりとフル回転です。

ガスだとガス代が沢山いるのだろうなあ・・・。

竈があって、本当にありがたいです。

ご近所の方たちも、蕨のあく抜きや、畑の土に入れるのに、「ちょっと灰、頂戴」と来られます。

 

 

季節の移り変わりって、本当によく出来ていると思います。

筍が出始めると、必ず山椒の新芽が出始めるんですね。

山椒の新芽を、すり鉢で擦って、山で採れたうどと筍で木の芽和えをしています。

蕨と筍と、おあげさんをお出汁で炊いたり、新若芽を入れたり。

 

天婦羅にも、うど、タラの芽、こごみなど、山菜がいっぱいです!

当店メインの山菜おこわも、筍入りになりました。

筍入りの山菜おこわ、春の天麩羅盛り合わせなど、山菜の香り一杯でお待ちしています。

ゴールデンウイークは、会津屋に是非どうぞ!

 

東海道 関宿 山菜おこわの「会津屋」

http://aizuya72.com/

三重県亀山市関町新所1771-1

tel 0595-96-0995

パーマリンク